2009年09月11日

腰痛とインプラント治療、そしてバランス

こんにちは、中平です。
私たちは治療の中で、お口の状態だけではなく、全身の状態についても、患者さんに質問することがあります。すると、特にご年配の患者さんには、腰痛を訴える方が多いようです。本当に腰痛は辛いものですよね。

腰の痛みの原因はいろいろあるそうですが、骨格を支えている筋肉が衰えてバランスが悪くなることでも、出てくるそうです。病院で「腹筋や背筋を鍛えましょう」と言われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。骨格をとりまく筋肉が弱ったりバランスを崩したりすると、痛みとなって現れるそうです。

お口の中の治療であるインプラント治療においても同じようなことが言えます。インプラント治療で、人工の歯根と歯冠、骨の部分を理想的に再生しても、最初のうち口の中を噛んでしまったり、発音に違和感を持ったりする方がいらっしゃいます。特に私たちが行っているワンデイインプラント治療のように、あご全体にわたるような、大きな治療の場合に起こりやすいのです。これは、歯や骨を再生しても、お口の周りの筋肉や、頬、舌などの動きが、バランスが悪くその変化についてこられないから起こるのです。

お口の周りの筋肉も、やはり鍛えないといけません。腹筋や背筋が弱ると腰痛が出るように、歯や骨の骨格部分が再生されても、お口の周りの筋肉が衰えてバランスの悪い状態では、問題なく話したり噛めたりするようにはならないのです。お口もやはり、骨格と筋肉のバランスが取れて、初めてうまく機能します。インプラント治療では、理想的な再生だけではなくリハビリをすることも大事なのです。


インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター

hiroshitgic at 11:37│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by Michael Kors Bag   2015年09月12日 17:21
constantly i used to read smaller content Drナカヒラのインプラント日記:腰痛とインプラント治療、そしてバランス - livedoor Blog(ブログ) which also clear their motive, and that is also happening with this paragraph which I am reading at this time.
Michael Kors Bag http://www.ifantis.gr/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

東京銀座歯科院長 ...

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました