2006年05月18日

出会い

初めまして。本日待望の?ブログデビューを果たした松山インプラントセンター院長の山下です。記念すべき第一話は、「出会い」です。
患者様との初めての出会いは、カウンセリングという形でおとずれます。この時、患者様が訴えていらっしゃることに耳を傾け、じっくりと話を聞く事が大切です。もちろんインプラント治療がどういうものなのかわからない方がほとんどですので、インプラントと骨が結合するところからお話しなければいけません。その後レントゲン撮影やお口の診査などをさせて頂く事により、具体的な治療プランが出来上がります。ただしプランは必ずしも一つではありませんから、それぞれのメリット、デメリットなどを理解して頂きながら、最終的には患者様自身の意思で治療法が選択されます。治療の期間や費用についてもこの時点ではっきりします。
以上がカウンセリングのおおまかな流れですが、最低でも30分はかかります。このように治療以前のことではありますが、一般の保険治療とは比べものにならないくらい長く時間をかけさせて頂いてますし、私の中では非常に重要なものと位置付けております。まずこの時点で信頼関係が構築できなければ、患者様は安心して手術に臨めないでしょうし、そもそもインプラント治療を選択しないかもしれません。
次回、第二話は、衝撃の「裏切り」です。お楽しみに!

松山インプラントセンター 院長 山下 正晃
hiroshitgic at 18:34│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

東京銀座歯科院長 ...

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました