2011年06月

2011年06月08日

古川さんのソユーズ打ち上げ成功

こんにちは、中平です。
今朝は久しぶりに明るいニュースが流れました。ロシアの宇宙船、ソユーズの打ち上げ成功です。震災後、なかなか進まない復興と、混迷を続ける政治と、暗いニュースばかりでしたが、久しぶりに未来とか希望という言葉がぴったりの、元気が出るニュースが聞けました。

今回の打ち上げには、古川さんという日本人宇宙飛行士が搭乗しています。古川さんは、外科医という職歴を生かして、宇宙で医学的な実験をするそうです。その中には、無重力空間を活用した宇宙医学研究も含まれています。人間の体は、運動などで適度な負荷をかけることで、健康に保たれています。しかし宇宙では、重力や気圧といった小さな負荷すら、ほとんどかかりません。すると、骨や筋肉が痩せてしまうことが予想されます。骨粗しょう症のメカニズムや予防法が、より明らかにされるかもしれません。

地球上にいても、使われない骨や筋肉は、徐々に痩せて衰えていきます。歯を失って噛む刺激が与えられなくなったあごの骨も、部分的に痩せます。すると、かみ合わせが悪くなって噛むところが偏ります。いつも同じところで噛んでいると、一か所に力がかかり過ぎて悪くなるし、噛まない部分はますます痩せて噛めなくなる・・・とお口の中は崩壊へのスパイラルに陥ります。こうした現象についても、古川さんの実験によってより詳しいメカニズムが明らかにされるかもしれません。大いに期待しています。半年後、無事に笑顔で地球に帰ってきてほしいですね。


インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター
Profile
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました