2010年12月

2010年12月28日

良いお年を

6こんにちは、中平です。
いよいよ年の瀬も押しつまり、新年を迎える準備でお忙しいことと思います。私たち中平グループも、今日で仕事納めです。今年1年もいろいろなことがありました。セミナーもいくつか行い、母校である神奈川歯科大学や、ノーベル・バイオケア・ジャパン主催のエッセンシャルセミナーでも、エキスパートドクターとして登壇させていだだきました。また、「覚悟の瞬間(とき)」というサイトや、フジテレビの「みんなの教科SHOW」のようなメディアでも放映されました。短かった1年のように感じますが、思い返すといろいろなことがありました。

そして、本業である歯科医療において、今年も多くの患者様と出会い、インプラント治療を通して、笑顔になっていただく機会に恵まれました。お口の悩みに苦しみ、いくつもの歯科医院を巡って、良い治療法を探し求めていた患者様と出会い、私たちのところで治療をする覚悟を決めていただき、満足して頂くことができて、患者様にも喜んでいただきましたが、私たちもとてもうれしく思っています。このように喜びに満ちた治療に携わることができて、幸せに感じています。

来年はいよいよ本院開業30周年を迎えます。ますます多くの人と喜びを分かち合えるよう、これからも精進してまいりたいと思います。今年1年、私を支えて下さった多くの方に感謝申し上げます。ありがとうございました。そして、来年もどうぞよろしくお願い致します。2011年が皆様にとって良い年になりますよう、お祈り申し上げます。

鐘






インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター

2010年12月27日

釣りの王様、村田基さん

mrmuratakingsalmon
こんにちは、中平です。
釣り好きの方には有名な人ですが、釣りのキングとも呼ばれる、村田基(はじめ)さんという方がいらっしゃいます。ご自身で釣具店を経営する傍ら、テレビ番組にも出演し、ビデオやDVD、著書など数多く出版されています。また、釣り道具のメーカーのアドバイザーでもあり、全国各地で講演会も開いていて、自称「日本一忙しい釣り具屋」だそうです。

この村田さん、実は当院で上下のワンデイインプラント治療の手術をし、仮歯を固定している治療途中です。以前、磯場で足を滑らせた時に、力いっぱい歯を食いしばってこらえたのをきっかけに、歯の調子が悪くなり、お口全体の治療が必要になりました。それからは、いろいろな治療法を探し、悩みに悩んでワンデイインプラント治療を受ける決心をして下さったのです。その顛末や、手術を受けるまでの不安な気持ち、手術後の感想など、赤裸々にホームページに掲載して下さっています。今後、仮歯から本歯の固定まで、村田さんの治療を追体験できることでしょう。
以下のURLから、ホームページ中ほどにある「歯でお悩みの方へ」へ進んで下さい。

私も読んでみて、とても興味深かったです。患者さんとは、こんなことを感じたり考えたりしているのか、と新鮮な気持ちで読みました。今はまだ治療途中ですので、今後も続けて書いて下さるのを楽しみにしています(少しドキドキしながら)。そして、村田さんにも、今までの患者さんと同様に、ワンデイインプラント治療をして良かった、何年経ってもいい調子が変わらない、と思っていただけるよう、努めて参りたいと思います。ぜひ皆さんも読んでみて下さい。

http://www.cafefishing.com/


20101120村田肇さん


インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター

2010年12月24日

Box社長のブログ

こんにちは、中平です。
東京銀座歯科に通って下さっている患者さんに、Boxというパッケージデザインをする会社を経営されている方がいらっしゃいます。HPを拝見すると、デザイン性の高さだけではなく、環境に負荷をかけず、2次利用・3次利用までをも考慮に入れた機能性も高い商品を開発されている会社のようで、柔軟な発想に感心します。ご自身もダンディで、多彩な趣味を持ち、芸術にも造詣が深く、仕事に趣味にアクティブに活躍されているとお聞きしています。

さてその患者さんは、ワンデイインプラント治療が終了して約1年半経ちますが、先日メンテナンスにいらした時に、治療についてブログに書き始めましたよ、と伝えて下さいました。4回に分けて掲載する予定だそうで、まず第1弾をアップしたので、ぜひ読んで下さい、ということでしたので、早速拝見しました。

読んでみて、改めて思いだしました。この方は私たちのところへくる以前に、実に6軒もの歯科医院や大学病院を巡って、治療方法を検討されていたのでした。なかなか納得のいく治療をしてくれる歯科医院が見つからない中、よくぞ諦めないで探して下さったものです。そして、最終的に東京銀座歯科を選んでくださったのですから、本当にありがたく、またうれしく思いました。この患者さんのように、どこの歯科医院に行けばいいのかと困っている方にも、ぜひ一度東京銀座歯科に足を運んでいただきたいと思います。

私たちの行った治療を、どのように感じていただいていたのか、ブログの今後の展開が、とても楽しみです。そして、ご満足いただくまでのプロセスを、ぜひ多くの方に読んでいただきたいと思います。以下はBoxのホームページです。このページ上段にある「MY BLOGS」から入ることができますので、ぜひご覧ください。

http://www.box21.jp

うまく見れない方はこちらから


インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター

2010年12月22日

感動の治療

こんにちは、中平です。最近、ワンデイインプラント治療をした患者様から、お手紙をよくいただきます。そのどれもが「この治療をして本当に良かった」「ぜひ困っている人にもこの治療を知ってほしい」といった、非常にありがたいお手紙で、受け取った私たちも感動する内容です。先日のブログでご紹介した深川さんのように、お許しいただいたお手紙は、このブログでもどんどん掲載させていただこうと思います。

さて一昨日は、女性の患者さんの上あごにワンデイインプラントの手術を行いました。手術後、仮歯を固定して鏡を見ていただくと、みるみるうちにポロポロと涙をこぼし、「やってよかった」と、つぶやかれました。

お話を聞くと、朝来院する途中からすでに胸がドキドキして「(ビルの)エレベーターに乗ろうかどうしようか」としばらく逡巡されたそうです。患者さんにとっては始めての手術ですから、怖かったり不安に思ったりするのも当然でしょう。それが治療を受けてみると、うとうとしているうちに手術も終わり、すぐに固定式の歯が入って、「1日でこんなにも変わって、本当にうれしいです。もっと早くすればよかったです」とまで仰っていただけました。それもこれも、患者さん自身が覚悟を決めて来て下さったことが始まりです。私も大変嬉しかったです。

このように、辛い苦しい状態から、1日できれいな歯のある顎へと私が治療した数は、間もなく600顎症例となります。この患者さんのように、感動し喜んでいただけた数も同じだけあります。今日もまた一人、上下同時のワンデイインプラント手術を行って喜んでいただけました。これらの経験こそが、私のやりがいであり財産です。患者さんとともに分かち合ったたくさんの喜びを大切に、ますます精進し、頑張っていこうと思いました。


インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター

2010年12月21日

プロレスラー谷津嘉章さん

こんにちは、中平です。今年も残すところあと10日となりました。1年という一つの区切りがやってきます。今年のうちにやっておくべきことなど、慌ただしい日をお過ごしのことでしょう。

E_03_060604_001_谷津嘉章 (3)


さて、私の知り合いに、人生の一区切りをつけた男がいます。プロレスラーの谷津嘉章さんです。彼は1980〜90年代に活躍したプロレスラーで、特に1986年にジャンボ鶴田と初代世界タッグ王座を獲得した話は、プロレスファンには有名です。7年前に長州力が率いるWJプロレスと決別して以来、リングから遠ざかっていましたが、今年正式に引退を表明しました。

世界王座


彼と知り合いになったのは、東京銀座歯科を開業して間もなくの頃、患者として来て下さったからです。激しく殴り合い、歯を食いしばって力を出すスポーツですから、ほとんどの歯が傷んでボロボロでした。ワンデイインプラント治療をし、仮歯を固定したときの、目を細めて本当にうれしそうに笑ってくれた顔が印象的でした。それ以来、一緒に食事に行くようなお付き合いをしています。11月に引退ツアーをすると聞き、最終日の30日に新宿フェイスに観戦に行きました。

1


4


生でプロレスを見るのは初めてでしたが、体と体が激しくぶつかり合う迫力は、まさに肉弾戦という感じでした。しかも、とても50歳を超えているとは思えない動きで、終始圧倒され、手に汗を握って、興奮して見ました。谷津さんは意識しなかったでしょうが、私はあまりの激しさに、「人工歯が折れたらどうしよう」とハラハラもしたのですが、インプラントも人工歯も激戦に耐え、無事に試合は終了しました。

引退して、彼の胸の中には、どんな思いが込み上げてきたでしょう。プロレスに掛けてきた熱い情熱や30年間の苦楽の日々、それらに一先ず区切りをつけて、これから気持ちも新たに人生を歩んでいくのでしょうね。長い間お疲れ様でした。幸い、彼には頑強な体と、よく噛める歯があります。これからもますますお元気で、あの柔和な笑顔で頑張っていってほしいです。

11


インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター

2010年12月17日

患者様の声

_木村美紀こんにちは、中平です。
先日フジテレビの「みんなの教科SHOW」で、インプラント入れ歯の治療を体験した患者さんとして、インタビューに答えて下さったのは、深川さんという方です。深川さんは、テレビでも「入れ歯と全然違って、違和感がなくて快適です」と仰ってくださいましたが、治療の体験を文章にもして、この感動をぜひ多くの方に知っていただきたいと送って下さいました。
そこで、深川さんに感謝の意を込めて、その全文をここにご紹介します。

平成22年10月13日
私が東京銀座歯科を選んだ訳
深川 日出男(年齢73歳)
30歳代 インプラント治療 種類 板状のもの上下埋入
71歳・歯がぐらぐらして治療診断の必要性を自覚
大学病院にて診療はじめる。レントゲン検査の結果・埋入された板状インプラントが下顎管(左右)に、すでにインプラント体が広範囲に貫入、接触しており、除去施術必要。
口腔外科 担当医曰く。
除去手術することにより神経を傷つける恐れとマヒが残る可能性があるだろうとの診断。
マヒは1年から数年にわたり続く可能性もあるので承知して下さいとのこと。
マヒで苦しむよりは入歯にしようかと思案したが、待てよ、探そう、治療ができる歯科医師を。必死で、公開されているインプラント治療の本を読んだり、著者に面談して治療方法を聞きその都度レントゲン検査をして診断、結果はマヒは残る可能性ありとのこと。
悩んで悩んでホームページを見る。
①ホームページにてワンデイインプラント治療を知る。
②Dr.中平先生 Dr.西原先生 よりワンデイインプラント治療についての説明を聞く。
③8月19日質問状・各項目に対して解答いただいた。
Dr.中平院長曰く、心配いりませんよ。
多くの症例の中にあなたと同じような症状を手術しているので安心してください。
この一言でこの先生にお願いしようと決断しました。
治療結果
埋入された板状インプラント除去施術成功・嬉しかった(感動)
インプラント埋入同時進行
入れ歯作成・仮歯調整・本歯。ここまでの期間本当に短かった。通常2年から3年かかりますと、いわれていましたが、順調に治療ができてとても幸せです。
Dr.中平院長は、心のあり方と技術の両面に優れた先生です。
どこの歯科診療においても見放されたインプラント除去施術をなんなくクリアされました。除去におけるマヒなど一切ございません。まさに神の手と申してもいいでしょう。
私と同じように悩んでおられる方が大勢いらっしゃることとおもいます。
ぜひ、不安なインプラント除去施術に関し安全、かつ安心、をと悩んでおられる皆さんに知ってほしいと心から願っています。
ワンデイインプラント治療により青春を取り戻してよりよい第二の生活を充実させようではありませんか。
Dr.中平先生 Dr.西原先生、スタッフの皆さん、ありがとうございました。
お名前2




インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター

2010年12月16日

ワンデイインプラント無料説明会

1こんにちは、中平です。
去る11日(土)に、ワンデイインプラント無料説明会を行いました。東京銀座歯科からほど近い、銀座YOMIKOビルの8階にスペースをお借りして行いました。今回、事前にあまり告知活動もしていなかったのですが、先日のフジテレビの放送を見てお問い合わせいただいた方も出席して下さいました。

講師は私と当院副院長の西原が勤めました。西原は歯科麻酔医と補綴医という立場から、患者様の全身管理と静脈内鎮静法、そしてインプラントに装着する人工歯について説明しました。私は外科担当医として、ワンデイインプラントのコンセプトや特徴を実際の症例写真を交えて説明させていただきました。

説明会の後は、個別相談会の時間も取り、具体的なお悩みをお聞きしたり、実際のお口の中を拝見したりして、治療方法について一人ひとりとお話もしました。

これからも定期的にこのような説明会を設けたいと考えています。直接歯科医院へ行くのには抵抗を感じている方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にご参加いただきたいと思います。


インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター

2010年12月07日

「みんなの教科SHOW」放送後

20101130みんなの教科SHOW1こんにちは、中平です。
11月30日の「イマだ!知りたい最前線 みんなの教科SHOW」の放送後、直接お問い合わせをいただいたり、当院HPへアクセスしていただいたりしており、改めて全国ネットのテレビの影響力を実感しました。一人でも多くの方に、このような1日でお口全体をインプラント入れ歯にする治療法があることを知っていただきたいと思っていますから、今回の取材は本当にありがたく思いました。
20101130みんなの教科SHOW7




番組を担当して頂いたディレクターさんにも、その旨のお礼メールをしましたところ、次のような返信をいただきました。
「放送時の視聴者からの問い合わせは、先生の部分が番組全体の中で一番ありました。
それだけ多くの人が関心を持っていることなのだと、改めて感じました。」

当院への直接のお問い合わせだけではなく、放送局へも多くの方がお問い合わせくださっていたことを知り、大変うれしく思いました。それと同時に、全国にはお口に悩みをお持ちの方が非常にたくさんいらっしゃることも痛感いたしました。ぜひ一日も早く、お口の悩みを解消し、快適な生活を送っていただきたいと願っています。私たちにはお手伝いできることがございます。お口にお困りのことやお悩みのことがございましたら、ぜひ一度当院までご相談ください。
20101130みんなの教科SHOW5




インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター

2010年12月01日

カスペ!「イマだ!知りたい最前線 みんなの教科SHOW」でワンデイインプラントが紹介されました。

20101130みんなの教科SHOW1
こんにちは、中平です。
先日のブログに書いたように、昨日のフジテレビの番組「イマだ!知りたい最前線 みんなの教科SHOW」で、東京銀座歯科のワンデイインプラントが紹介されました。

いくつかあるテーマの中の「アンチエイジング術」として、携帯式の人工心臓、コンピュータ制御の義手と一緒に、自分の歯よりも快適な入れ歯として、ワンデイインプラントが取り上げられました。

20101130みんなの教科SHOW4


20101130みんなの教科SHOW5


人工心臓や義手がアンチエイジングというと、ピンとこないかもしれませんが、年齢とともに衰えたり失ったりした臓器は、脳以外のほとんどの部分が、人工的に補えると言います。歯ももちろんそうです。全ての歯を失ったり、ほとんどの歯が悪くなったりしても、固定式の人工歯によって元の自分の歯よりも快適になる、それがワンデイインプラントです。噛むという歯本来の機能を回復させ、もちろん見た目にも美しくなるのですから、体の内と外の両面からアンチエイジングになると言えるでしょう。

20101130みんなの教科SHOW6


20101130みんなの教科SHOW8



携帯式の人工心臓は、世界的にも新しい技術で、まだ9例しかないそうです。一方ワンデイインプラントは、私の行った症例だけでも既に600近くの症例数があり、その皆さんに大変喜んでいただけています。これはもう、確かな実績だとご安心いただいていいと思います。入れ歯でお悩みの方や重度の歯周病にお困りの方は、ぜひワンデイインプラントで、快適で健康的な生活を取り戻していただきたいと願っています。

20101130みんなの教科SHOW7



インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター
Profile
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました