2009年08月

2009年08月11日

ノーベル・バイオケア社セミナー

IMG_0003IMG_0011






こんにちは、中平です。
去る8、9日には、グランドプリンスホテル新高輪で、「エステティック フォーラム2009」が開催されました。これは、ノーベル・バイオケア・ジャパンというインプラントメーカーが主催し、歯科大学の先生方や歯科医、技工士、歯科衛生士など、歯科関係者が2000〜3000人集まった、非常に大きな勉強会です。私も、中平歯科で院長をしている娘と、山下先生、西原先生そして佐藤先生と一緒に、参加しました。
懇意にしている細川教授や新谷教授なども講演し、また開業医の三好先生や白鳥先生などが臨床発表をされていました。内容としては、インプラントの現状や、今後の方向性を見定めるような、大変有意義な会でした。

私もハンズオンコース(実習)で、ブローネマルクシステムを使った、インプラント埋入について、スピーカーをさせてもらいました。受講の先生方には、ブローネマルクシステムのすばらしさと、実際の埋入の手技などをお伝えしました。そして最後に、インプラント治療はすばらしい治療法であるけれども、安易に取り組むと、リスクが伴うことも付け加えさせてもらいました。実績と経験を積んだ上で行ってこそ、安全で安心の治療法として、広まるものと思います。ぜひ歯を失って困っている多くの患者さんが、安全なインプラント治療を受けられるよう、願っています。

インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター

Profile
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました