2009年02月

2009年02月18日

インプラント治療の医療費控除

こんにちは、中平です。
早いもので、2月も半分過ぎました。1,2,3月は、「行く、逃げる、去る」などと言いますが、今年度もあっという間に終わりそうです。

さて、年度末と言うと確定申告の時期でもあります。昨年秋からの世界的な不況がまだまだ続き、私たちの実生活にも影響を及ぼしています。とはいえ、国の財政は国民の税金で賄われているので、国民の義務として納税しなければなりません。ただ、正しく申告することで、節税することにもなります。

節税対策の一つとして、医療費控除があります。医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合に、一定の金額の所得控除を受けることができる制度のことです。1月1日から12月31日までの1年間に支払った医療費が10万円を超える時、課税所得額から控除されます。医療費と言うと、重篤な病気治療のために支払われた金額に限られるように思われがちですが、人間ドックやビタミン剤などの健康増進のための医薬品以外の、病気治療に関わる広い範囲の金額が相当します。もちろん、インプラント治療も控除の対象となります。通院費用もその対象となりますから、インプラント治療を受けた場合には、忘れずに申告してください。気をつけなければいけないのは、領収書を必ず保管しておくことです。

詳しくは、税理士さんや最寄りの税務署にお問い合わせください。


インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター
hiroshitgic at 09:37|この記事のURLComments(0)

2009年02月16日

インプラント治療の光と影

こんにちは、中平です。
この週末は大変暖かく、春というより夏の到来を思わせるほどの陽気でした。最高気温が20度を超す地域も多かった、と聞きました。一変して今週は冬に逆戻りのようです。三寒四温というように、こうして徐々に春になっていくことでしょう。

さて、13日にフジテレビのニュース番組内で、「インプラント治療の光と影」と題した特集が放映されました。ご覧になった方もいらっしゃることでしょう。
インプラント治療は、歯を失った時の最良の治療法だということは、現在では広く知られるところとなりました。

ところが、近年、インプラント治療をやり直さなければいけないケースが増えているという報道でした。その原因は、経験の浅い歯科医が、安易に治療に取り組んだこと、またインターネット上に記載された情報のみを信用して歯科医院を選んでしまう患者さんがいることにあるようです。
番組では東京医科歯科大学の春日井教授が、これからのインプラント治療の警鐘として、この問題に取り組むべきであると話されていました。春日井教授は昨年、「低侵襲インプラント学会」を設立した方で、その第1回目の学会に私も演者として招聘していただきました。その時も、インプラント治療に関わる歯科医の技術力をいかに向上させるか、ということが話題の中心でした。いかに素晴らしい治療法でも、その扱いを誤ると、事故につながりかねない危険があります。私も昨日は東京国際フォーラムで、即時インプラントについてのセミナーを行いました。このように、少しでも先生方のレベルアップを図れる場を設けていくことも大事なことだと考えています。

また番組では、近年急激にインプラント治療が普及した理由の一つに、歯科医院が経営難を免れるために積極的に取り組み始めたことがある、と報道していました。そういう側面も確かにあるのでしょう。しかし、このように普及していった理由はそれだけではないと思います。インプラント治療は技術的には難しい治療ですが、患者さんにとっては魅力のあるすばらしい治療法だからだと思います。「悪貨は良貨を駆逐する」という言葉があるように、インプラント治療で事故が多発すると、せっかくのいい治療法が不評を招き、取り組みにくくなってしまいます。私たち歯科界全体で、今一度この問題について考えなければいけない時期に来ていると、私は思います。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00149366.html


インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター


hiroshitgic at 18:11|この記事のURLComments(0)

2009年02月06日

オリコン顧客満足度ランキング

こんにちは、中平です。
皆さんはオリコンランキング、という言葉をお聞きになったことがあると思います。私も、音楽の分野で、チャート○○位、などとは聞いていました。その(株)オリコンから、先日連絡をいただきました。(株)オリコンは、音楽だけではなく、いろいろな分野でもランク付けをしていて、前年暮れには、インプラント治療院の顧客満足度の調査も行ったそうです。その結果、私たちの東京銀座歯科が総合で5位になったので、掲載許可を得たい、というお話でした。
オリコンでそのような調査が行われていたことも全く知らなかったので、非常に驚きました。もちろん、今回の調査は、関東近郊の狭い範囲に限られて行われていましたし、実際に調査に答えてくださった方も、他院の治療と比べようもないでしょうから、客観的な評価とは言い難いかもしれませんが、治療結果の満足度では第2位に評価されており、思いがけず非常にうれしく思いました。
この結果に甘んじることなく、私たちの治療がますます向上するよう、スタッフ一同、気を引き締めて取り組んで参りたいと思います。私たちは、インプラント治療の中でも、あご全体にわたる治療に特に力を入れて取り組んでおります。そのために、歯科麻酔医や補綴のスペシャリストとチームを組み、安全で高品質な治療を提供できるよう心がけています。お口全体にお悩みのある方には、ぜひご相談に来ていただきたいと思います。
びー玉
インプラント治療ならワンデイインプラント専門の東京銀座歯科 東京銀座インプラントセンター
hiroshitgic at 15:38|この記事のURLComments(0)
Profile
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました