2008年01月

2008年01月28日

口腔ケアとワンデイインプラント

こんにちは、中平です。
毎日寒い日が続きますね。しかし、地球温暖化が心配されている今、寒いと安心でもあります。
さて、先日インプラントの手術を受けた患者さんが、抜糸のために来院されました。その時に伺ったお話です。この方は高齢者のデイケアをするホームの責任者として働いているそうです。利用者の方々に対してとても愛情を持って接していらっしゃるようで、マニュアル化された対応ではなく、一人ひとりに残された機能をうまく使うことで、日常生活を少しでも自分の力で過ごせるようになってもらいたい、と様々な工夫をされているそうです。中でも特に、口腔ケア(お口の中のケア)に力を入れており、毎日3回、実践しているんですよ、とおっしゃっていました。「人間はいくつになっても、おいしいものを噛んで食べたい、という欲求があるんです。お腹がすいたら流動食を流し込む、というのでは人間らしい生き方とは言えません。食べたい物を味わって食べられれば、たとえ認知症の方でも、体が喜びを覚えているんですよ」と。そのためにも、お口の中をいつもきれいにしておくのは、当たり前ですよね、とほほ笑んでいらっしゃいました。
仕事とはいえ、その取組みの熱心さに、頭の下がる思いでした。そして、私たちにも何かお手伝いはできないかと、考えました。口腔ケアは本当に重要なことです。しかし、お口の中がきれいになっても、噛む歯がなければ、食べられません。私たちには、ワンデイインプラントで歯を甦らせることができます。しっかり噛める歯があれば、高齢者の方々にもっともっとお元気になってもらえるのではないか、と思いました。私たちのワンデイインプラントの技術と、彼女たちの愛情のこもったケアが、今の高齢化社会の実態を少しでも変えていく力になったら、とまた一つ夢が広がりました。

hiroshitgic at 11:08|この記事のURLComments(1)

2008年01月10日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。中平です。
新春を寿ぎ、晴れやかな気分で過ごしたいこの時期ですが、地球規模での異常気象や経済の激動など、連日不安になるニュースが報じられています。又それ以外は、お笑いタレントやお茶の間タレント政治家の番組がにぎわっています。そんな一年の始まりですが、私たちは今年も、インプラント治療で人々の健康に貢献し、ひいては社会に貢献できるように、がんばって参ります。
さて、私はこの正月に、北海道のニセコへ行ってきました。ニセコアンヌプリスキースクール(http://www.nass.school-info.jp/ )に参加するためです。実は、このスクールの校長である後藤さんは、私の友人であり、患者さんでもあります。昨年の5月に上下の顎にワンデイインプラント治療を行いました。日頃からスポーツをして体を鍛えている方ですが、ワンデイインプラントをしたことで一層健康になり、ますますスポーツが楽しめるようになった、と大変喜んでいただいています。
連日、後藤さんに特訓を受け、日頃の運動不足を解消しました。スキーは趣味、という部分もありますが、足腰を鍛えるトレーニングにもなります。また、自然の中で体を動かすことは、大変気持ちがよく、精神的にもとても良いことだと思います。
ご存知の様に、手術は非常に体力、集中力のいる仕事です。私も今年で53を迎えます。けがには気をつけながら、運動を心がけて気力体力を維持していきたいと思います。
ニセコ後藤さん
hiroshitgic at 16:58|この記事のURLComments(1)

2008年01月09日

あけましておめでとうございます

12528395.jpg新年あけましておめでとうございます。副院長の西原です。 去年の暮れ、私ども東京銀座歯科が入居する銀座河合ビル1Fの「お仏壇のはせがわ」さんへ、中平院長と共に挨拶に伺いました。そこには、日本の伝統工芸を駆使し、微に入り細に入り技工を凝らせた美しい仏壇が数多く陳列されており、そのどれもが目の覚めるような輝きを放っていました。店内も隅々まで徹底した管理がなされており、流石に業界一流の風格を実感しました。なかでも、はせがわミュージアムには、人間国宝と称される方々が創作した超一流の仏壇美術品や、黄金の茶室などが設置されており、その美しさに目をみはるばかりでした。
 当院もインプラント治療においては、最高の治療設備と環境を整えて常に質の高い治療を患者さんに提供できるよう努めておりますが、各分野の一流が肩を並べるこの銀座の地に負けないよう、さらに品質を高め、ますます研鑽していかなければと、あらためて感じた一日でした。
昨年はインプラント治療を通じて多数の患者さんと接し、さまざまな御意見、御感想を頂きました。本当にありがとうございました。本年も、一層質の高い治療が提供できますようスタッフ一同精一杯努力して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

hiroshitgic at 12:13|この記事のURLComments(0)
Profile
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました